今まで一番大変だった引っ越し

私はこれまで複数回引っ越し経験があるので慣れている方だと自負していましたが、それでも今回紹介するひっこしは自分の中でとても印象的だったので紹介します。

 

現在私は仙台市内に住んでおり、昨年体験した引っ越しです。特別時期にこだわりは無かったのですが、予算が溜まった事と、年も変わり心機一転新居で生活を始めようと1月の引っ越しを決めました。しかし、物件探しや引っ越しの手続きや粗大ごみの処理など、様々な要因で結局は2月に引っ越すことにしました。

 

物件はかなり探しましたが、まぁ自分の利用に近い部屋が見付かり満足しました。
問題は引っ越しの業者と荷物の梱包です。

 

まず業者ですが、とりあえず一括検索をしました。その日のうちに複数社から連絡が来て、みんな部屋に来て見積もりしたいというので、とりあえず訪問日を設定することにしました。

 

 

正直引っ越し前の部屋は散らかっているので抵抗がありましたが、ほとんどの業者が見積もりだけして帰っていきました。

 

しかし会社名は伏せますが、一社だけ当社の魅力的な自分の会社の魅力を語りだしたんです。素直に聞きましたが、正直迷惑でした。

 

他の業者が10数分で帰ったのに、そこの業者は30分以上いて、しかも自分の会社を選んでもらえるように他社の見積金額を上げるアドバイスまでしてきました。言葉遣いは柔らかい方でしたが私としては不信感しかなく、この会社には絶対に頼まないと決めました。

 

最終的な見積もりでも他社で21600円と一番安い金額で見積もってくれたので、そこの会社に決めました。

 

あと今回の引っ越しですが会社から一部負担金が出るので見積書は必須だったのですが、繁忙期のため、見積書が出せないという会社があったことは驚きでした。

 

そして荷物の梱包、これが私の一番の難関でした。引っ越し決めた理由が部屋が狭く収納が無いからなのですが、そこに段ボールが運び込まれ、部屋は本当に足の踏み場が無くなりました。とりあえず作業スペースが無ければ生活にも差し支えると重い、マンション廊下をお借りして、出せる荷物を一気に出して、とりあえず五箱ほど荷造りして、あとは引っ越し直前に高速で詰め込みました。

 

昼間だったので覗かれることはありませんでしたが、公共スペースに物を出し、玄関を開けっぱなしにするのってすごく恥ずかしいものでした。

 

部屋が狭くて引っ越したい人って他にもいると思うのですが、みんなどうしているんだろう?とアドバイスが欲しくなる引っ越しでした。

4LDK、福岡から神奈川への引っ越し。総額100万円超!

去年の3月に急に会社から辞令が出て、福岡市西区から神奈川県の座間市に引っ越しをしました。

 

私の家族は私も含めて3人。家は旧居も新居も4LDKです。急な辞令でもあり、我が家は何も引っ越しの準備をしていませんでした。

 

しかもその引っ越しは一週間後にしなければならないという、かなり無茶振りな辞令だったのです。しかも3月引越し

 

とりあえず、自分で引っ越しの準備を全てするのはまず無理だろうと私は判断したのです。

 

そして引っ越しにかかる費用は全て会社が負担してくれるので、ここは荷物の運搬だけでなく、家財道具の梱包、開梱、そして電化製品などのセッティングもしてくれるパックでの引っ越しを選択する事にしました。

 

我が家には車が1台、そして大型バイクも1台あり、引っ越し業者さんとも相談すると、そうした車の陸送も引っ越し業者の方で手配してくれると言います。

 

それは正直、助かりましたね。

 

なにしろ1週間しか時間がない中で、自分で陸運業者さんも手配しなければならないというと、本当に大変ですからね。

 

今回の引っ越しでは、ついでという事もあり我が家の不要な家財などの処分も引っ越し業者さんにお願いしてしまいました。

 

我が家の家財も10年以上使っているものもそれなりにあり、この引っ越しはある意味、家財道具を入れ替える良い機会でもあります。

 

なんでも引っ越し業者さんではそんな不要になった家財道具は引き取ってリサイクル品として販売もしているそうです。

 

ですので、私は洋服ダンスなど、もう流石に買い替えをしたいなと思っていた家財も引っ越し業者さんに引き取りをお願いしました。

 

これは本当に便利なサービスですよ。

 

引っ越しの度に荷物が増えてしまった・・・という人の話を聞いた事がありますが、そんな人はこういうサービスを使うと良いですね。

 

そんな感じで引っ越し業者さんの持っているサービスをフルで活用するという内容になった私の福岡から神奈川への引っ越し。

 

果たしてその費用は総額でいくらになるのか・・・。

 

少しドキドキして見積もりをもらったのですが、なんとその総額は110万円とのこと。

 

最初はかなり高いなと思いました。

 

けれども、物量の多い我が家の引っ越しです。

 

トラックは4トントラック2台を福岡から神奈川まで走らせる訳です。

 

それに荷物の梱包も全てやってもらいます。

 

まあ、それくらいはかかりますよね。

 

最初は正直、驚いた引っ越し費用でしたが、見積もり一つ一つの項目をみていくと、まあ妥当な金額とも思えて来ました。

 

実際、引っ越しの当日。全てのスタッフの方がスムーズに作業を行ってくれます。

 

荷物の梱包、搬出搬入、そして開墾なんかも実に丁寧です。

 

これを自分たちで辞令から1週間以内で全てやれと言われても本当に無理ですね。

 

福岡から神奈川への引っ越しを業者さんに全てお願いしてやはり、正解でした。

TOPへ